0没の向こう側へ


f:id:kawasuminorn:20170321050452j:image

 

こんにちは、川澄です。

 

先日行われたシーガルCS、南三陸モアイ杯という大会で使う予定だったデッキの紹介です。

 

リストはこちら。

 

「アガサデリート」

 

1× 禁断~封印されしX~/伝説の禁断ドキンダムX

4× オールデリート

4× 偽りの羅刹アガサ・エルキュール

4× クリスティ・ゲート

4× プロテクション・サークル

4× ヴァリアブル・ポーカー

4× ロジック・サークル

1× エメラル

4× アクア・スーパーエメラル

4× ブレイン・ストーム

4× 海底鬼面城

2× 魔天聖邪ビッグディアウト

 

1× 闘将銀河城ハートバーン/超戦覇龍ガイNEXT

1× 無敵王剣ギガハート/最強熱血オウギンガ

1× 銀河大剣ガイハート/熱血星龍ガイギンガ

1× 覇闘将龍剣ガイオウバーン/勝利の覇闘ガイラオウ

1× 爆熱剣バトライ刃/爆熱天守バトライ閣/爆熱DXバトライ武神

1× 熱血剣グリージーホーン/熱血龍リトルビッグホーン

1× 真聖教会エンドレス・ヘブン/真・天命王ネバーエンド

1× 恐龍界樹ジュダイオウ/恐・古代王サウザールピオ

 

 

使う予定だった…(0没)

 

 

アガサが立っている状態で相手が何かしらの呪文を唱えたらシールドにあるデリートが相手を吹っ飛ばします。

アガサが立てば大抵何とかなる為、余計なカードは省きアガサを安定して場に出す事に重きを置いた構築にしました。

超次元ゾーンは完全にブラフなのでお好みに合わせてどうぞ。

 

 

 解説

⚪︎禁断~封印されしX~/伝説の禁断ドキンダムX

→相手は呪文を唱えた事を後悔する暇も無くドキンダムXのダイレクトアタックを受け入れるしか無い。

 

⚪︎オールデリート

→「今呪文使いましたよね?」というクソみたいな煽りと共に叩き付けような

 

⚪︎偽りの羅刹アガサ・エルキュール

→コンセプト。早く着地させればさせるほどデリートを使えるチャンスが多くなるので、まずはアガサを出す事を目標に動いていきます。除去を呪文に頼っているデッキであれば思考停止で上から3点を叩き込みます

 

⚪︎クリスティゲート

→クリスティゲートを使うという事はアガサを場に出すという事。絶対に使わなければならない為4枚。

 

⚪︎プロテクションサークル

→アガサやデリートを仕込む。たまにエメラルと間違って処理をする池沼になってはいけない(戒め)

 

 

⚪︎ヴァリアブルポーカー

→最終手段。極端な話このカードとクリスティゲートさえ引けていれば問題無い。しかしポーカースタートはあまりにも危険な為(盾にアガサが無かった時という意味で)、クソ事故に見舞われた時以外は控えた方が良い。

早く再録して安くなれ(威圧)

 

⚪︎ロジックサークル

→手札と相談しつつ状況に応じたカードを持って来る。

 

⚪︎エメラル

→3ターンアガサを確実な物にするガンギマリ殿堂カード。手札にクリスティゲート、アガサ、エメラルが揃ったら宴の時間だ!

このデッキを使うまで「もうエメラル殿堂解除して良くね?」とか思っていたがこの考えは改めなければならない。

 

⚪︎アクアスーパーエメラル

→殴れるブロッカー。基本的にプロテクションサークルと役割は変わらない。アガサを埋めてデリートを回収した時は本当に悲しくなる。

 

⚪︎ブレインストーム

→ヴァリアブルポーカーと噛み合う安定剤。ポーカースタートをするならこれから動くとリスクを減らす事が出来る。

 

⚪︎海底鬼面城

→アガサとクリスティゲート、プロテクションサークルやエメラル等のコンボパーツを掻き集めるカード。ハンデス相手に立てるとハンドキープが苦では無くなるので最大枚数採用。

それとついでにエメラルに反応します。

 

⚪︎魔天聖邪ビッグディアウト

→アガサから出せる確定除去。多色なのがネックではありますが、それ以外は申し分無い性能。アガサとこれで5打点揃うので、盾を割りに行く時に重宝します。このカードを使う相手にはもうゴリ押しするかアガサが間に合わないってのが正直な所ですね。。。

 

 

 

 

 

超次元は割愛します。

 

ぶっちゃけバトライ4枚エビデゴラス4枚でも何でも良いぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

アガサ…というかこのデッキの弱点である「相手が呪文を使ってこない」といった状況は初見殺し要素を強くして何とかする事にしました。

相手によっては意味を成さない事が多いので、使ってくれたらラッキー程度に。

 

レッドゾーン、赤黒ドルマゲドン、サソリス辺りのクリーチャー軸のデッキに対して滅法弱い。サザンに関してはもうお手上げ。NEXTは先行取ってフェアリーの火の子然りやスクランブルチェンジにデリートを当てられるかどうか。基本的にNEXTハートバーンで轢き殺される。悲しいなぁ…

 

中盤域の動きをフェアリーシャワー、ドンドン吸い込むナウや超次元呪文に頼っているような比較的ゆっくりしたデッキに対しては面白いくらい勝てる。

 

 

超次元に関しては、特にこれというカードは無いですが、強いて言うならデリートを匂わせないような超次元がおすすめです。

 

 

 

 

軽ーく地元の非公認大会レポ

決してCSに出れなかったから書く事無いしその代わりで良いかとかいう訳じゃないぞ!

(カードを貸してくれたMくんありがとう!)

 

1回戦 4cデリート 〇

順調に4tアガサを決め相手の裏切りだったか獅子王だかをデリートで返して勝ち。

 

2回戦 ロージアミラダンテⅫ 〇

クリスティゲートでアガサを出すもZEROハンドで破壊され泣く泣くシールド見たらデリートがあったので勝ち。

対戦後のフリーで滅茶苦茶タイムストップデュエルされた。

 

3回戦 5cバスター 〇

エメラル引けたで!って事で3tアガサを決める。初動らしきダークライフを使った時には既に勝敗は決まっていた。

 

4回戦 赤白レッドゾーン ×

対戦ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 ルール的にこのデッキが活かしやすい(勝てるとは言っていない)シーガルは出たかったのですが、登録段階でサーバーから弾き飛ばされてお通夜状態になって死にました。

朝10時とか一般人が寝てる時間に受付はいや〜きついっす。早起きかよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んでんでんでーーーーー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お   ま   け

 

最近遊んでるおもちゃです。

 

「赤青白コンボイ

 

 4× 王機聖者ミル・アーマ

1× 魂と記憶の盾

4× 奇天烈シャッフ

3× 氷牙フランツ1世

2× 機械提督サウンドシューター

4× 合身秘伝メカ・マシーン

4× 超次元エナジー・ホール

2× 光牙忍ライデン

4× 魔光王機デ・バウラ伯

2× キャプテン・ミリオンパーツ

2× 超次元シャイニー・ホール

3× 龍覇グレンモルト

1× 魔弾バクレツ・ストライク

4× 超次元ボルシャック・ホール

 

2× 時空の司令コンボイ・トレーラー/司令官の覚醒者コンボイ

2× 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード

1× 時空の精圧ドラヴィタ/龍圧の覚醒者ヴァーミリオン・ドラヴィタ

1× アクア・アタック〈 BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック

1× 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

1× 銀河大剣ガイハート/熱血星龍ガイギンガ

 

さらっと説明をば。

 

基本的な動きとしては、ミルアーマからエナジーホールに繋ぎ、コンボイをシャッフで覚醒させ5コスホールからアンタッチャブルをばら撒きビートダウンで〆。

 

 

 

・フランツ1世

→5枚目以降のミルアーマとして

 

・キャプテンミリオンパーツ

→ブロッカーが並びまくっていてシャッフのみではどうしようも無くなった時の為の隠し玉。ハヤブサマルやミラクルミラダンテを無視できるのが偉い。

 

・バクレツストライク

→赤マナ。シャッフやアンタッチャブルなどの小型に打点を追加します。ナイトは何気に居るのでナイトマジックを使える機会は多いです。

 

・グレンモルト

→踏み倒しメタでコンボイを絡められない時にシャッフと合わせ強引に突破するフィニッシャーとして。

 

・ドラヴィタ

コンボイがフレイムコマンド持ちなので並べられる時に余裕があったらそっと出すといった感じ。

 

 

やりたい事を詰め込んでいたら受けが無いに等しくなっててアヘ顔。

ハヤブサマルはミリオンパーツによって腐ってしまうのでライデンと差し替えました。

 

 

 

 

やっぱりデッキの写真があった方が分かりやすいですね…。

次からそうしたいと思います。次があれば。